ギリシャのオプション
ホームページ > オプション > ギリシャのオプション
ご案内

アテネから人気のサントリーニ島、ミコノス島、クレタ島などへのオプショナル旅行が可能です。

当社はそれぞれの島の多くのホテルと契約していますので、スタンダードクラスから有名高級ホテルまで手配可能です。

アテネから島への国内線や船の手配、ミコノス島からサントリーニ島への船の手配なども行います。

それぞれの島での滞在日数、ホテルのランク(ご希望の場合は指定でもお受けします)、船か飛行機かなどをお知らせ下されば無料で仮日程表を作成して料金をお知らせします。お気軽にお問い合わせ下さい。

ギリシャのオプション:アテネ発半日コース
※表示価格はお一人様の料金です。

ゼウス神殿

ゼウス神殿 © Key Tours

アテネ半日観光

アテネ市内の主要な新旧の観光スポットをバスで見学。

第1回近代オリンピック(1896年)が開かれたパナシナイコスタジアムからスタート。

大統領官邸、国立庭園、ハドリアヌスの門、聖パウロ教会、国会議事堂(旧王宮)、無名戦士の碑、考古学者シュリーマン邸(貨幣博物館)、カトリック大聖堂、アカデミー、大学、国立図書館、ロシア正教寺院、ゼウス神殿(コリント式最大の神殿)などをご案内。

最後にパルテノン神殿やアテナ・ニケ神殿のあるアクロポリス(世界遺産)を訪問します。

料金

9,500円

催行時間

2014/5/1〜11/30の毎日8:45〜13:00

アクロポリス博物館

アクロポリス博物館 © Key Tours

アテネ観光&アクロポリス博物館

アクロポリスからオモニア広場まで、アテネの新旧の名所を見学。アテネの全体像が分かるガイドツアー。

第1回近代オリンピック(1896年)が開かれたパナシナイコスタジアムからスタート。

大統領官邸、ゼウス神殿、国立庭園、ハドリアヌスの門、聖パウロ教会、国会議事堂(旧王宮)、無名戦士の碑、アカデミー、大学、国立図書館、ロシア正教寺院、パルテノン神殿やアテナ・ニケ神殿のあるアクロポリス(世界遺産)、ディオニュソス劇場を訪問。

最後にアクロポリス博物館に入館(列に並ぶ必要はありません)。

料金

9,900円

催行時間

2013/7/1〜11/30の火〜日 8:45〜13:45

アクロポリス博物館

アクロポリス博物館 © Key Tours

アクロポリス博物館ガイドツアー

列に並ばず、時間を無駄にせずに世界屈指の博物館であるアクロポリス博物館を見学。

ガイド付見学ですが、ガイド案内終了後は個人で自由見学できます。

料金

2,900円

催行時間

2014/5/1〜11/30の火〜日 12:00〜14:00

準備中

ポセイドン神殿 © Key Tours

スニオン岬半日観光(午後)

サロニカ湾の美しい景色を車窓で楽しみながらスニオン岬へ。紀元前5世紀のポセイドン神殿と素晴らしいパノラマを観光。

料金

6,600円

催行時間

2014/5/1〜11/30の毎日 15:00〜18:00

ヤバナキ海岸

© Key Tours

ヤバナキ海岸

ヤバナキ海岸はアテネからわずか45分。ギリシャの夏が満喫できます。

本ツアーではウォータースポーツ(ウォータースキー、ウインドサーフィン)やスイミングを2時間お楽しみいただけます。

付近にはレストランやプールバー、カフェなども豊富。

帽子、デッキチェアなどは現地にありますので、水着ひとつで参加できます。

料金

2,900円

催行時間

2014/5/1〜11/30の月〜金 15:00〜18:30

ナイトツアー

© Key Tours

アテネ・ナイトツアー

ピレウス港からスタート。市庁舎、美しいミクロリマノのヨットハーバー、ゼウス神殿、国立庭園、国会議事堂、無名戦士の碑、カトリック大聖堂、アカデミー、大学、国立図書館などを眺めながらプラカ地区に到着。

人気レストランではブズーキの生演奏とギリシャの伝統舞踊とともにディナーをお楽しみ下さい。

料金

9,600円

催行時間

2014/5/1〜11/30の火木土

ワインテイスティング

© Key Tours

コリントス・ワインテイスティング

海岸線をバスで移動してコリントス運河へ。

聖パウロの説教の舞台であった古代コリント地区を訪問。アゴラやアポロン神殿を見学。

つづいてギリシャのワイン産地としてとりわけ有名なネメアの葡萄畑を訪問。

ワイン醸造施設や千個ものフランス産オーク樽がならぶ地下のワインセラーを見学して、同地方の優良ワインのいくつかを試飲します。

料金

9,900円

催行時間

2014/5/1〜11/30の月金 8:30〜16:30

ギリシャのオプション:アテネ発全日コース
※表示価格はお一人様の料金です。

アクロポリス

アテネ © Key Tours

アテネ1日観光

アクロポリスからオモニア広場まで、アテネの新旧の名所を見学。アテネの全体像が分かるガイドツアー。

第1回近代オリンピック(1896年)が開かれたパナシナイコスタジアムからスタート。

大統領官邸、ゼウス神殿、国立庭園、ハドリアヌスの門、聖パウロ教会、国会議事堂(旧王宮)、無名戦士の碑、考古学者シュリーマン邸(貨幣博物館)、カトリック大聖堂、アカデミー、大学、国立図書館、ロシア正教寺院、パルテノン神殿やアテナ・ニケ神殿のあるアクロポリス(世界遺産)、ディオニュソス劇場を訪問。つづいてアクロポリス博物館に入館。

アクロポリスのふもとにあるレストランで昼食。

サロニカ湾の美しい景色を車窓で楽しみながら約45分でスニオン岬に到着。紀元前5世紀のポセイドン神殿と素晴らしいパノラマを観光。

料金

14,800円

催行時間

2014/5/1〜11/30の火〜日 8:45〜18:30

クルーズ

© Key Tours

エーゲ海1日クルーズ

アテネを起点にエギナ島、イドラ島、ポロス島をクルージング。食事付。

ピレウス港を出発してエギナ島へ。紀元前5世紀のアフェア神殿を見学。

次に寄港するポロス島ではペロポネス半島のパノラマや港のカフェでのひとときをお楽しみ下さい。

車のないイドラ島はスイミングやショッピングがおすすめです。ギリシャならではの白い家並みや街路、民芸店などをお楽しみ下さい。

ピレウス港への帰路の船内では生演奏とギリシャ伝統舞踊のパフォーマンスがあります。

料金

13,600円

催行時間

2014/5/1〜11/30の毎日 07:45〜19:30

デルフィー

デルフィー © Key Tours

デルフィー1日観光

アテネを出発後、テーバイ、レバディア、アラホバを経由してデルフィーへ。

カスタリアの泉を通り、アポロン神殿とデルフィー博物館を見学。

昼食後、パルナッソス山の南斜面にある手織りカーペット、ラグ、ワイン、チーズなどで有名な美しい村アラホバを経由してアテネへ

料金

14,800円

催行時間

2014/5/1〜11/30の毎日 08:30〜18:30

ギリシャのオプション:アテネ発2日以上のコース
※表示価格はお一人様の料金です。

デルフィー

デルフィー © Key Tours

デルフィー2日観光

【1日目】アテネを出発後、テーバイ、レバディア、アラホバを経由してデルフィーへ。

カスタリアの泉を通り、アポロン神殿とデルフィー博物館を見学。午後はフリー。デルフィー泊。

【2日目】午前中フリー。

午後、パルナッソス山の南斜面にある手織りカーペット、ラグ、ワイン、チーズなどで有名な美しい村アラホバを経由してアテネへ。

料金

22,000円

催行時間

2014/5/1〜11/30の毎日

ミケーネ

ミケーネ © Key Tours

ミケーネ、エピダウロス2日観光

【1日目】アテネを出発後、コリントス運河に立ち寄り、ミケーネの古代遺跡とアガメムノンの墓を見学、そのままナウプリアへ。

午後はフリー。パラミディ城砦の見学やスイミングをお楽しみ下さい。ナウプリア泊。

【2日目】

午前中はフリー。旧市街区域の散策などをお楽しみ下さい。正午頃にエピダウロスへ向けて出発。同地で古代劇場を見学し、夕方アテネに到着。

料金

22,000円

催行時間

2014/5/1〜11/30の月火水

メテオラ

メテオラ © Key Tours

メテオラ2日観光

【1日目】アテネよりテーバイ、レバディア、アラホバを経由して正午頃デルフィーへ到着。

カスタリアの泉を通り、アポロン神殿とデルフィー博物館を見学し、デルフィー古代遺跡を訪問します。

昼食後、ラミア、トリカラ、テッサリア、カランバカの順に移動。カランバカ泊。

【2日目】朝メテオラに向けて出発、岩山の頂に建てられた二つのビザンチン修道院を見学(世界遺産)。

アテネへの帰路ではテルモピラエでレオニダス王の顕彰碑に立ち寄ります。

料金

ファーストクラス宿泊28,000円(1人参加の場合はプラス6,000円)

ツーリストクラス宿泊25,000円(1人参加の場合はプラス4,200円)

催行時間

2014/5/1〜11/30の月水木土

メテオラ

メテオラ © Key Tours

デルフィー、メテオラ3日観光

【1日目】アテネよりテーバイ、レバディア、アラホバを経由してデルフィーへ到着。

カスタリアの泉を通り、デルフィー博物館を見学し。午後はフリー。デルフィー泊。

【2日目】午前中はフリー。ラミア、トリカラ、テッサリア、カランバカの順に移動。カランバカ泊。

【3日目】朝メテオラに向けて出発、岩山の頂に建てられたビザンチン修道院を見学(世界遺産)。

アテネへの帰路ではテルモピラエでレオニダス王の顕彰碑に立ち寄ります。

料金

ファーストクラス宿泊46,000円(1人参加の場合はプラス10,000円)

ツーリストクラス宿泊40,000円(1人参加の場合はプラス7,000円)

催行時間

2013/7/1〜11/30の火水金日

ヘラ神殿

ヘラ神殿 © G.N.T.O.

クラシカル3日観光

【1日目】2004年アテネオリンピックのメイン会場となったオリンピックスタジアムを通り、コリントス運河に立ち寄ります。

エピダウロスでは古代劇場を見学。つづいてナウプリア、アルゴスを経由してミケーネに到着。古代遺跡とアガメムノンの墓を見学。

午後、オリンピック発祥の地オリンピアへ向けて出発。トリポリスとメガロポリスを経由します。オリンピア泊。

【2日目】

古代遺跡とゼウス神殿、ヘラ神殿、オリンピックの炎の祭壇、スタディオン(競技場)、考古学博物館を見学。

パトラスを通り、リオンへ。アンティリオン橋でコリントス湾を渡ります。ナフパクトスを通過し、海岸線をデルフィーへ向かいます。途中、美しい山村アラホバに立ち寄ります。デルフィー泊。

【3日目】

デルフィー考古学博物館を見学し、午後、アテネへ戻ります。

料金

ファーストクラス宿泊53,000円(1人参加の場合はプラス9,900円)

ツーリストクラス宿泊45,000円(1人参加の場合はプラス8,200円)

催行時間

2014/5/1〜11/30の月火木土

メテオラ

メテオラ © G.N.T.O.

クラシカル4日観光メテオラ付

【1日目】2004年アテネオリンピックのメイン会場となったオリンピックスタジアムを通り、コリントス運河に立ち寄ります。

エピダウロスでは古代劇場を見学。つづいてナウプリア、アルゴスを経由してミケーネに到着。古代遺跡とアガメムノンの墓を見学。

午後、オリンピック発祥の地オリンピアへ向けて出発。トリポリスとメガロポリスを経由します。オリンピア泊。

【2日目】古代遺跡とゼウス神殿、ヘラ神殿、オリンピックの炎の祭壇、スタディオン(競技場)、考古学博物館を見学。

パトラスを通り、リオンへ。アンティリオン橋でコリントス湾を渡ります。ナフパクトスを通過し、海岸線をデルフィーへ向かいます。途中、美しい山村アラホバに立ち寄ります。デルフィー泊。

【3日目】古代遺跡とデルフィー考古学博物館を見学。カランバカへ。途中、ラミアに立ち寄ります。カランバカ泊。

【4日目】朝メテオラに向けて出発、岩山の頂に建てられたビザンチン修道院を見学(世界遺産)。

アテネへの帰路ではテルモピラエでレオニダス王の顕彰碑に立ち寄ります。

料金

ファーストクラス宿泊78,000円(1人参加の場合はプラス15,000円)

ツーリストクラス宿泊68,000円(1人参加の場合はプラス12,000円)

催行時間

2013/7/1〜11/30の月火木土

デルフィー

デルフィー © G.N.T.O.

クラシカル5日観光マンデースペシャル

【1日目】コリントス運河に立ち寄り後、エピダウロスへ。到着後、古代劇場を見学。その後ナウプリアへ。

午後はフリー。ホテルで夕食。

【2日目】朝食後アルゴスを経由してミケーネへ。古代遺跡とアガメムノンの墓を見学。

午後、オリンピック発祥の地オリンピアへ向けて出発。トリポリスとメガロポリスを経由します。オリンピア泊。

【3日目】古代遺跡とゼウス神殿、ヘラ神殿、オリンピックの炎の祭壇、スタディオン(競技場)、考古学博物館を見学。

パトラスを通り、リオンへ。アンティリオン橋でコリントス湾を渡ります。ナフパクトスを通過し、海岸線をデルフィーへ向かいます。途中、美しい山村アラホバに立ち寄ります。デルフィー泊。

【4日目】古代遺跡とデルフィー考古学博物館を見学。カランバカへ。途中、ラミアに立ち寄ります。カランバカ泊。

【5日目】朝メテオラに向けて出発、岩山の頂に建てられたビザンチン修道院を見学(世界遺産)。

アテネへの帰路ではテルモピラエでレオニダス王の顕彰碑に立ち寄ります。

料金

ファーストクラス宿泊88,000円(1人参加の場合はプラス19,000円)

ツーリストクラス宿泊76,000円(1人参加の場合はプラス16,000円)

催行時間

2014/5/1〜11/30の月

クレタ島発オプション
クノッソス宮殿
クノッソス宮殿 © Louis Cruise Lines

クノッソス宮殿とイラクリオン観光

クレタ島 / コードHER-02

イラクリオンの街中をドライブして紀元前約4千年に遡るミノア文明の中心クノッソス遺跡に到着 →ガイドの案内でクノッソス宮殿を詳しく見学 → 車でイラクリオンの中心部へ移動し到着後フリータイム → 車で船へ

注:遺跡内の地面は平坦ではないため足元にご注意下さい。また大きなバッグやリュックサックの持ち込みは禁じられています。

所要時間:3.5時間 / 料金:大人 56EUR 子供 38EUR

イラクリオン
イラクリオン © Louis Cruise Lines

イラクリオン近郊観光

クレタ島 / コードHER-04

イラクリオンの港を出発 → ワイン産地として有名なペザに到着 → 葡萄畑と醸造所を見学、クレタ島産ワインを試飲 → さまざまな村々を通り、歴史的なアルカネスへ → 町のタベルナでギリシャの民俗音楽を聴きながらクレタ島の特産品やワインを楽しみます、その後フリータイム → 車で船へ

所要時間:3.5時間 / 料金:大人 52EUR 子供 26EUR

アギオス・ニコラオス
アギオス・ニコラオス cc : fs

アギオス・ニコラオス観光

クレタ島 / コードAGH-02

クレタ島東部の中心地アギオス・ニコラオスから豪華なホテルが集まる高級リゾート「エルンダ」へ → さらにミラベロ湾エルンダ湾の素晴らしい眺めが楽しめる高台の町クリサへ → 同地でフリータイム → つづいて地元のオリーブ園を訪問。地酒ラキとメゼ(軽食)でお迎えします。島のオリーブオイル、ワイン、ラキ酒の製造や20世紀前半の人々の暮らしぶりを紹介。クレタ島の伝統音楽とダンスパフォーマンスもお楽しみ下さい → その後アギオス・ニコラオスへ → 女神アテナが入浴したと伝えられる小さなヴリスメニ湖のまわりには多くのカフェが立ち並んでいます。フリータイム後船へ

注:4月〜10月はアペタイザー(ラキとメゼ)の提供とクレタ島ダンスのパフォーマンスがクリサの居酒屋で行われます。

所要時間:4時間 / 料金:大人 52EUR 子供 26EUR

アギオス・ニコラオス
アギオス・ニコラオス © Louis Cruise Lines

アギオス・ニコラオス スピナロンガ島観光

クレタ島 / コードAGH03

クレタ島東部の中心地アギオス・ニコラオスを出発し、ミラベロ湾エルンダ湾の素晴らしい眺めを楽しみながら高級リゾート「エルンダ」へ → その後エルンダ湾の北西に位置するスピナロンガへ → もともとヴェネツィア人の要塞であったこの島は20世紀の初頭にハンセン病のコロニーに指定され、1957年まで利用されていました → その後アギオス・ニコラオスへ → 女神アテナが入浴したと伝えられる小さなヴリスメニ湖のまわりには多くのカフェが立ち並んでいます。フリータイム後船へ

所要時間:3.5時間 / 料金:大人 51EUR 子供 25EUR

ミコノス島発オプション
ミコノス島
ミコノス島 © Louis Cruise Lines

ミコノス島ウォーキングツアー

ミコノス島 / コードMYK-01

ミコノス島着港後車でミコノスタウンへ → 到着後石畳の道を歩きます → 白壁の家々のほか所々にシックなブティックを見ながらアレフカンドラに到着 → アレフカンドラは「リトル・ヴェニス」とも呼ばれる港のエリア。海岸線には18世紀の建物が立ち並びます → ルイス・テオクセニア・ホテルにて休憩。ソフトドリンクを飲みながら、周辺の雰囲気をお楽しみ下さい → ミコノスタウンへ戻り、その後車で移動 → 船

所要時間:3時間 / 料金:大人 42EUR 子供 25EUR

デロス島
デロス島 © Louis Cruise Lines

アポロンの聖域 デロス島観光

ミコノス島 / コードMYK-03

ミコノス港から西海岸に沿って進み、途中ディル島レニア島を経てデロス島の旧港に到着 → 下船後アゴラ(広場)を見学し、アポロン神殿へつながる聖なる道を歩きます → アルテミス神殿などのある遺跡を見学 → 大理石の獅子像が聖なる湖を見張るライオンの回廊を通り船へ → ミコノスタウンに接岸後ミコノスタウンを散策 → 再び船へ

注:ミコノス島からデロス島への移動には約45分かかります。

所要時間:3.5時間 健脚者向き / 料金:大人 48EUR 子供 24EUR

パトモス島発オプション
要塞
要塞 © Louis Cruise Lines

聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟

パトモス島 / コードPAT-01

スカラ港から車で島の中心コラへ → 車を降りて11世紀に要塞の中に造られた聖ヨハネ修道院を見学 → その後写本、イコン、モザイク、祭服などを展示した宝物館を見学 → 車に戻り黙示録の洞窟へ移動 → 黙示録の洞窟と黙示録修道院を見学 → 車でスカラ港へ → フリータイム後船へ

所要時間:2時間 健脚者向き / 料金:大人 49EUR 子供 30EUR

パトモス島
パトモス島 © Louis Cruise Lines

パトモス島内観光

パトモス島 / コードPAT-02

快適なエアコン付きバスツアー:スカラ港から車で島の中心コラへ → 黙示録修道院 → 素晴らしい眺望が楽しめるコラの風車 → 島内の海岸線などをドライブ → 途中島北部のリゾート地カンボスへ立ち寄りスカラ港へ → フリータイム(町で最も歴史の古いカフェ「アリオン」にてソフトドリンクまたはコーヒー提供)船へ

所要時間:2.5時間 / 料金:大人 34EUR 子供 22EUR

サントリーニ島発オプション
サントリーニ島
サントリーニ島 © Louis Cruise Lines

ティラとイア観光

サントリーニ島 / コードSAN-01

サントリーニ島内をドライブ、エーゲ海の素晴らしい眺めをお楽しみ下さい → イアの町を歩きます。キクラデス(同地方の青銅器文明)建築がよく保存され、真っ白な家々が立ち並んでいます → つづいて火山岩の崖の上に築かれた町フィラへ → ケーブルカーで船へ

所要時間:3時間 / 料金:大人 53EUR 子供 34EUR

ネア・カメニ火山島
ネア・カメニ火山島 © Louis Cruise Lines

クルージングと火山観光

サントリーニ島 / コードSAN-02

ネア・カメニ火山島へボートクルージング、そして上陸。さまざまな色の溶岩の織りなす美しい岩肌が印象的。また海の色も藍色から緑色に変わります → 火山で温められた海水でのスイミングもお楽しみ下さい → その後フィラへ → ケーブルカーで船へ

注:4月〜9月のみ催行。天候により中止される場合があります。水着とタオルをご用意下さい。

所要時間:3時間 / 料金:大人 50EUR 子供 26EUR

ロードス島発オプション
ロードス島
ロードス島 © Louis Cruise Lines

ロードスとリンドス市内観光

ロードス島 / コードRHO-01

風光明媚な海岸線をドライブ → リンドスに到着 → 13世紀に聖ヨハネ騎士団が築いた堅固な城壁をご覧下さい → 高台にそびえるアクロポリスからの眺めは絶景です。聖パウロがエフェソスへの旅の途中で上陸したパウロ湾も見えます → フリータイム後再び乗車しロードスへ → 途中モンテ・スミスにて古代ロードス遺跡(アポロン神殿、競技場など)を見学 → ロードスのアンボワーズ門で下車し、旧市街を歩きます → 騎士やその従士たちの暮らした館やモザイク装飾が見事な騎士団長の宮殿を見学 → 騎士団通りを通り、途中陶芸工房に立ち寄り船へ

注:ロードスからリンドスへの移動には約50分を要します。

所要時間:5時間 / 料金:大人 52EUR 子供 26EUR

ロードス島
ロードス島 © Louis Cruise Lines

ロードス旧市街とフィレリモス観光

ロードス島 / コードRHO-02

中世の城壁に沿ってドライブし、古代ロードスのアクロポリス「モンテ・スミス」へ → アテナ神殿、アポロン神殿、競技場を見学 → つづいて車でフィレリモスの丘へ → 古代三大ポリスのひとつイアリソスのアクロポリスがあります。ビザンティン様式の建築で内部に15世紀の壁画があるフィレリモス聖母教会、ヨハネ騎士団の城砦跡を見学→ フリータイム後ロードスへ → ロードスのアンボワーズ門で下車し、旧市街を歩きます → モザイク装飾が見事な騎士団長の宮殿を見学 → 騎士団通りを通り、途中陶芸工房に立ち寄り船へ

所要時間:4時間 / 料金:大人 47EUR 子供 29EUR

クシャダス(トルコ)発オプション
ハドリアヌス帝神殿
ハドリアヌス帝神殿 © Louis Cruise Lines

エフェソスと聖母マリアの家観光

クシャダス(トルコ) / コードKUS-01

車で色鮮やかなクシャダスの町を通りコレッソス山へ → 下車後ガイドとともに徒歩で古代エフェソス観光 → カトリックの巡礼地として名高い「聖母の家」礼拝堂を訪問 → マグネシア門を通りエフェソに入ります → オデオン(コンサートホール)、トラヤヌス帝の泉スコラスティカ浴場ハドリアヌス帝神殿セルシウス図書館、聖パウロが説教した大劇場を見学 → マルクス・アントニウスとクレオパトラが行列行進したアルカディア大通りを歩いて車へ → 6世紀にユスティニアヌス帝が聖ヨハネの墓の上に建てた聖ヨハネ寺院を見てクシャダスへ到着 → フリータイム後船へ

所要時間:3.5時間 健脚者向き / 料金:大人 60EUR 子供 41EUR

大劇場
大劇場 © Louis Cruise Lines

エフェソス古代遺跡

クシャダス(トルコ) / コードKUS-02

車で色鮮やかなクシャダスの町を通りエフェソスへ → 下車後ガイドとともに徒歩で古代エフェソス観光 → マグネシア門を通りエフェソに入ります → オデオン(コンサートホール)、セルシウス図書館スコラスティカ浴場、大劇場を見学 → マルクス・アントニウスとクレオパトラが行列行進したアルカディア大通りを歩いて車へ → 6世紀にユスティニアヌス帝が聖ヨハネの墓の上に建てた聖ヨハネ寺院を見てクシャダスへ到着 → フリータイム後船へ

所要時間:3時間 / 料金:大人 57 EUR 子供 39 EUR

イスタンブール(トルコ)発オプション
イスタンブール
イスタンブール © Louis Cruise Lines

夜のイスタンブール観光(食事付き)

イスタンブール(トルコ) / コードIST-01

ライトアップされた市内をドライブ → イスタンブールで最も有名なナイトクラブに到着 → トルコの音楽、ダンスパフォーマンスとともにトルコ料理をお楽しみ下さい → 再び市内をドライブ後船へ

所要時間:3.5時間 / 料金:大人 76EUR 子供 38EUR

イスタンブール
イスタンブール © Louis Cruise Lines

イスタンブール・ハイライト観光(昼食は船上)

イスタンブール(トルコ) / コードIST-02

市内の観光名所をドライブ → ビジネス街、現代イスタンブールの中心街、ガラタ橋金角湾ヴァレンス水道橋スレイマニエ・モスク近辺を走ります → その後堅固な城壁に沿って進み、旧市街へ → ビザンティン帝国最大の戦車競技場、メッカ巡礼の起点として知られるスルタンアフメト・モスク(ブルー・モスク)、モザイクと大理石装飾の見事なアヤ・ソフィア大聖堂を見学 → 一旦船に戻り昼食 → その後トプカプ宮殿を見学 → 船へ

所要時間:8.5時間 / 料金:大人 89EUR 子供 45EUR

イスタンブール
イスタンブール © Louis Cruise Lines

イスタンブール・ハイライト観光(昼食付き)

イスタンブール(トルコ) / コードIST-03

市内の観光名所をドライブ → ビジネス街、現代イスタンブールの中心街、ガラタ橋金角湾ヴァレンス水道橋スレイマニエ・モスク近辺を走ります → その後堅固な城壁に沿って進み、旧市街へ → ビザンティン帝国最大の戦車競技場、メッカ巡礼の起点として知られるスルタンアフメト・モスク(ブルー・モスク)、モザイクと大理石装飾の見事なアヤ・ソフィア大聖堂を見学 → ボスポラス海峡が一望できるコンヤリ・レストランでトルコ料理の昼食 → その後トプカプ宮殿を見学 → 船へ

所要時間:9時間 / 料金:大人 99EUR 子供 50EUR

イスタンブール
イスタンブール © Louis Cruise Lines

ボスポラス海峡クルーズ

イスタンブール(トルコ) / コードIST-04

現代イスタンブールの中心街、ガラタ橋金角湾スレイマニエ・モスク近辺をドライブ → 金角湾でクルーズボートに乗船 → かつてのオスマン皇帝の宮殿ドルマバフチェ、皇帝の私邸チュラーン宮殿ボスポラス橋ベイレルベイ宮殿などを眺めます → 金角湾

所要時間:4.5時間 / 料金:大人 52EUR 子供 25EUR

イスタンブール地下宮殿
イスタンブール地下宮殿 cc : Josep Llauradó

イスタンブールの知られざる魅力(食事付き)

イスタンブール(トルコ) / コードIST-05

市内の観光名所をドライブ → ビジネス街、現代イスタンブールの中心街、ガラタ橋金角湾ヴァレンス水道橋スレイマニエ・モスク近辺を走ります → イスタンブールでアヤ・ソフィア大聖堂に次いで重要なビザンティン建築である11世紀建造の救世主教会(カーリエ博物館)を見学。14世紀の壁画の数々や黄金を使ったモザイクをご鑑賞下さい → その後堅固な城壁に沿って進み、ビザンティン帝国最大の戦車競技場を見学 → 聖セルギウス聖バッカス教会、現存する東ローマ帝国最大の貯水槽「地下宮殿」を見学 → つづいてバラット地区のレストランで昼食 → 昼食後の小休憩ではコンスタンディヌーポリ総主教庁の見学または金角湾散策をお楽しみ下さい → その後車で16世紀に造られたイズニク陶器の装飾が素晴らしいルステン・パシャ・モスクを見学、その後船へ

所要時間:8.5時間 / 料金:大人 53EUR 子供 26EUR

ルイス・クルーズライン社 エーゲ海クルーズ
ルイス・マジェスティ号

人気のクルーズ船ルイス・マジェスティ号

詳細は以下の船名タブをご覧下さい。

エーゲ海クルーズ3泊4日

  • 紹介
  • 行程
  • マップ
  • 料金
  • 船名

サントリーニ島
サントリーニ島 © Louis Cruise Lines
寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。ミコノス島、クシャダス(トルコ)、パトモス島、イラクリオン(クレタ島)、サントリーニ島に寄港。

船名

ルイス・マジェスティ号

催行時間

2013年3月〜10月(詳細は船名タブをご覧下さい)

お知らせ

日本語スタッフが乗船していますので、安心してクルーズの旅をお楽しみ下さい。

金曜日 11:00 アテネ・ピレウス港を出発
  18:00 ミコノス島到着
    【オプション】ミコノス島ウォーキングツアーMYK-01
  23:00 ミコノス島出発
土曜日 07:00 クシャダス(トルコ)到着
    【オプション】エフェソスと聖母マリアの家観光KUS-01
    【オプション】エフェソス古代遺跡KUS-02
  12:00 クシャダス(トルコ)出発
  16:00 パトモス島到着
    【オプション】聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟PAT-01
    【オプション】パトモス島内観光PAT-02
  21:00 パトモス島出発
日曜日 07:00 イラクリオン(クレタ島)到着
    【オプション】クノッソス宮殿とイラクリオン観光HER-02
    【オプション】イラクリオン近郊観光HER-04
  11:30 イラクリオン(クレタ島)出発
  16:30 サントリーニ島到着
    【オプション】ティラとイア観光SAN-01
    【オプション】クルージングと火山観光SAN-02
  21:00 サントリーニ島出発
月曜日 07:00 アテネ・ピレウス港到着

マップ

お一人様あたりの料金(2名様1室ご利用の場合、全食事付き)

料金は以下の3シーズンに別れています。

表示金額はエコノミーシーズンの最安値です。

詳細は当社スタッフへお問い合わせ下さい。

エコノミーシーズン:4,7,8月、9/1〜11、10/19以降の出発

スタンダードシーズン:5,6月出発

ピークシーズン:9/12〜10/18の出発

●スタンダード・インサイドキャビン 窓なし 349 USD〜
●スタンダード・アウトサイドキャビン 窓あり 519 USD〜
●プレミアム・アウトサイドキャビン 窓あり 599 USD〜
●デラックス・アウトサイドキャビン 窓あり 629 USD〜
●ジュニアスイート 649 USD〜
1人部屋利用:スタンダード&プレミアムキャビン 50%増
1人部屋利用:デラックスキャビン&ジュニアスイート 100%増
幼児・小児料金(0〜16歳):大人2名様以上に同行・同室の場合に限り無料(港湾税は大人と同額)。
港湾税:お一人様70 USD(実費)、燃油税:お一人様10.5 USD(実費)を申し受けます。

ルイス・マジェスティ号
© Louis Cruise Lines
船名

ルイス・マジェスティ号(金曜日出発)

2011年 5/20, 27, 6/3, 10, 17, 24, 7/1, 8, 15, 22, 29, 8/5, 12, 19, 26, 9/2, 9, 16, 23, 30, 10/7, 14

ルイス・マジェスティ号
© Louis Cruise Lines
仕様

総トン数:40,876 t、全長:207.1 m、全幅:27.6 m、デッキ数:10、エレベーター:6機、全室数:731部屋、定員:1,800名、全室にシャワー、トイレ、洗面台、エアコン、TV、ドライヤーを完備。

ファシリティ

船内にレストラン、バー、ラウンジ、インターネットコーナー、キッズコーナー、プール、フィットネス、電話、ファクス有。医師常駐。

エーゲ海クルーズ4泊5日

  • 紹介
  • 行程
  • マップ
  • 料金
  • 船名

ミコノス島
ミコノス島 © Louis Cruise Lines
寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。ミコノス島、クシャダス(トルコ)、パトモス島、ロードス島、イラクリオン(クレタ島)、サントリーニ島に寄港。

船名

ルイス・マジェスティ号

催行時間

2013年3月〜10月(詳細は船名タブをご覧下さい)

お知らせ

日本語スタッフが乗船していますので、安心してクルーズの旅をお楽しみ下さい。

月曜日 11:00 アテネ・ピレウス港を出発
  18:00 ミコノス島到着
    【オプション】ミコノス島ウォーキングツアーMYK-01
  23:00 ミコノス島出発
火曜日 07:00 クシャダス(トルコ)到着
    【オプション】エフェソスと聖母マリアの家観光KUS-01
    【オプション】エフェソス古代遺跡KUS-02
  12:00 クシャダス(トルコ)出発
  16:00 パトモス島到着
    【オプション】聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟PAT-01
    【オプション】パトモス島内観光PAT-02
  21:00 パトモス島出発
水曜日 07:00 ロードス島到着
    【オプション】ロードスとリンドス市内観光RHO-01
    【オプション】ロードス旧市街とフィレリモス観光RHO-02
  18:00 ロードス島出発
木曜日 07:00 イラクリオン(クレタ島)到着
    【オプション】クノッソス宮殿とイラクリオン観光HER-02
    【オプション】イラクリオン近郊観光HER-04
  11:30 イラクリオン(クレタ島)出発
  16:30 サントリーニ島到着
    【オプション】ティラとイア観光SAN-01
    【オプション】クルージングと火山観光SAN-02
  21:00 サントリーニ島出発
金曜日 07:00 アテネ・ピレウス港到着

マップ

お一人様あたりの料金(2名様1室ご利用の場合、全食事付き)

料金は以下の3シーズンに別れています。

表示金額はエコノミーシーズンの最安値です。

詳細は当社スタッフへお問い合わせ下さい。

エコノミーシーズン:4,7,8月、9/1〜11、10/19以降の出発

スタンダードシーズン:5,6月出発

ピークシーズン:9/12〜10/18の出発

●スタンダード・インサイドキャビン 窓なし 520 USD〜
●スタンダード・アウトサイドキャビン 窓あり 640 USD〜
●プレミアム・アウトサイドキャビン 窓あり 840 USD〜
●デラックス・アウトサイドキャビン 窓あり 880 USD〜
●ジュニアスイート 910 USD〜
1人部屋利用:スタンダード&プレミアムキャビン 50%増
1人部屋利用:デラックスキャビン&ジュニアスイート 100%増
幼児・小児料金(0〜16歳):大人2名様以上に同行・同室の場合に限り無料(港湾税は大人と同額)。
港湾税:お一人様105 USD(実費)、燃油税:お一人様14 USD(実費)を申し受けます。

ルイス・マジェスティ号
© Louis Cruise Lines
船名

ルイス・マジェスティ号(月曜日出発)

2011年 4/4, 11, 18, 25, 5/2, 9, 16, 23, 30, 6/6, 13, 20, 27, 7/4, 11, 18, 25, 8/1, 8, 15, 22, 29, 9/5, 12, 19, 26, 10/3, 10, 17, 24, 31

ルイス・マジェスティ号
© Louis Cruise Lines
仕様

総トン数:40,876 t、全長:207.1 m、全幅:27.6 m、デッキ数:10、エレベーター:6機、全室数:731部屋、定員:1,800名、全室にシャワー、トイレ、洗面台、エアコン、TV、ドライヤーを完備。

ファシリティ

船内にレストラン、バー、ラウンジ、インターネットコーナー、キッズコーナー、プール、フィットネス、電話、ファクス有。医師常駐。

ギリシャ&トルコ エーゲ海クルーズ7泊8日

  • 紹介
  • 行程
  • マップ
  • 料金
  • 船名

クシャダス
クシャダス © Louis Cruise Lines
寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。イスタンブール、ミコノス島、パトモス島、クシャダス(トルコ)、ロードス島、アギオス・ニコラオス(クレタ島)、サントリーニ島に寄港。

船名

ルイス・クリスタル号

催行時間

2013年4月〜10月(詳細は船名タブをご覧下さい)

お知らせ

デッキ数9を誇る大型クルーズ船の快適な旅をお楽しみ下さい。

金曜日 18:00 アテネ・ピレウス港を出発
土曜日 16:00 イスタンブール到着
    【オプション】夜のイスタンブール観光(食事付き)IST-01
    【オプション】イスタンブール・ハイライト観光(昼食は船上)IST-02
    【オプション】イスタンブール・ハイライト観光(昼食付き)IST-03
    【オプション】ボスポラス海峡クルーズ IST-04
    【オプション】イスタンブールの知られざる魅力(食事付き)IST-05
日曜日 19:00 イスタンブール出発
月曜日 15:00 ミコノス島到着
    【オプション】ミコノス島ウォーキングツアー MYK-01
    【オプション】アポロンの聖域 デロス島観光 MYK-03
  23:59 ミコノス島出発
火曜日 07:00 パトモス島到着
    【オプション】聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟 PAT-01
    【オプション】パトモス島内観光 PAT-02
  10:30 パトモス島出発
  14:30 クシャダス(トルコ)到着
    【オプション】エフェソスと聖母マリアの家観光 KUS-01
    【オプション】エフェソス古代遺跡 KUS-02
  20:30 クシャダス(トルコ)出発
水曜日 07:00 ロードス島到着
    【オプション】ロードスとリンドス市内観光RHO-01
    【オプション】ロードス旧市街とフィレリモス観光 RHO-02
  18:00 ロードス島出発
木曜日 07:00 アギオス・ニコラオス(クレタ島)到着
    【オプション】アギオス・ニコラオス観光AGH-02
    【オプション】アギオス・ニコラオス スピナロンガ島観光 AGH03
  11:30 アギオス・ニコラオス(クレタ島)出発
  17:00 サントリーニ島到着
    【オプション】ティラとイア観光 SAN-01
    【オプション】クルージングと火山観光 SAN-02
  21:00 サントリーニ島出発
金曜日 06:00 アテネ・ピレウス港到着

マップ

お一人様あたりの料金(2名様1室ご利用の場合、全食事付き)

料金は以下の3シーズンに別れています。

表示金額はエコノミーシーズンの最安値です。

詳細は当社スタッフへお問い合わせ下さい。

エコノミーシーズン:4,7,8月、9/1〜12、10/20以降の出発

スタンダードシーズン:5,6月出発

ピークシーズン:9/13〜10/19の出発

●スタンダード・インサイドキャビン 窓なし 710 EUR〜
●スタンダード・アウトサイドキャビン 窓あり 910 EUR〜
●プレミアム・アウトサイドキャビン 窓あり 1,000 EUR〜
●デラックス・アウトサイドキャビン 窓あり 1,100 EUR〜
●ジュニアスイート 1,270 EUR〜
1人部屋利用:スタンダード&プレミアムキャビン 50%増
1人部屋利用:デラックスキャビン&ジュニアスイート 100%増
幼児・小児料金(0〜16歳):大人2名様以上に同行・同室の場合に限り無料(港湾税は大人と同額)。
港湾税:お一人様171 EUR(実費)を申し受けます。

ルイス・クリスタル号
© Louis Cruise Lines
船名

ルイス・クリスタル号(金曜日出発)

2011年 4/15, 29, 5/13, 27, 6/10, 24, 7/8, 22, 8/5, 19, 9/2, 16, 30, 10/14, 28

仕様

ルイス・クリスタル号
© Louis Cruise Lines
総トン数:25.611 t、全長:162 m、全幅:25.6 m、巡航速度:18ノット、デッキ数:9、エレベーター:4機、全室にシャワー、トイレ、洗面台、エアコン、電話、ヘアドライヤー、TVを完備。

ファシリティ

船内にラウンジ、ディスコ、レストラン、ダイニングルーム、バー、テラス・バー、プール・バー、カジノ、ミーティングルーム、インターネットコーナー、デューティーフリーショップ、フォトギャラリー、美容室、プール、ジャクージバス、ファクス有。

医師常駐。

メディタレニアンクラシッククルーズ社

サントリーニ島

サントリーニ島 © Mediterranean Classic Cruises

エーゲ海3日間クルーズ

寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。ミコノス島、クシャダス(トルコ)、パトモス島、クレタ島、サントリーニ島に寄港。

船名

オーシャン・カウンテス号、オーシャン・モナーク号またはヴィジョン・スター号

催行時間

3/13〜10/30 毎週金曜11:00発 4日目の午前07:00着

お知らせ

日本人スタッフが乗船しています。

ミコノス島

ミコノス島 © Mediterranean Classic Cruises

エーゲ海4日間クルーズ

寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。ミコノス島、クシャダス(トルコ)、パトモス島、ロードス島、クレタ島、サントリーニ島に寄港。

船名

オーシャン・カウンテス号、オーシャン・モナーク号またはヴィジョン・スター号

催行時間

3/9〜11/2 毎週月曜11:00発 5日目の午前07:00着

お知らせ

日本人スタッフが乗船しています。

ロードス島

ロードス島 © Mediterranean Classic Cruises

エーゲ海7日間クルーズ

寄港地

アテネ・ピレウス港を出発。

アレクサンドリア(エジプト)、ポートサイド(エジプト)、アシュドッド(イスラエル:聖地エルサレム、ベツレヘム)、リマソール(キプロス)、アンタルヤ(トルコ)、サントリーニ島(ギリシャ)、ミコノス島(ギリシャ)に寄港。

船名

ブルー・モナーク号

催行時間

17:00発 8日目の午前06:00着

4/10〜11/6の毎週金曜
ミコノス島
ミコノス島
© Louis Cruise Lines
オプション

「ギリシャのオプション」は当社のギリシャにおけるガイドプログラムです。

ギリシャの行程を含む当社の全コースに組み合わせることができます。

すべて英語ガイドと観光バス利用となります。

観光バスはみなさまのご宿泊先ホテルまでお迎えにまいります。

日本語ガイドをご希望の場合は別途ご相談下さい。

ギリシャ関連商品
ギリシャ関連コース

カルナックでは日本発6〜12日間のギリシャ関連コース商品を豊富に取り扱っております。

エージャン・パール号
© Louis Cruise Lines
アテネ周辺の専用車による観光はもちろん、人気のエーゲ海クルーズを含むギリシャ全域を満喫するアイデアがいっぱいです。

ギリシャのオプション

クルーズ船
© Key Tours
当社のギリシャの行程を含むすべての商品にフレキシブルに組み合わせることのできるオプションも多数取りそろえております。

スニオン岬
© Key Tours
アテネの半日〜全日観光、デルフィやメテオラを訪ねる2〜5日の観光、エーゲ海の島々を巡るクルージングプランなど、目的や時間に合わせて自由にお選び下さい!

クルーズ船

ルイス・クルーズライン社

ルイス・クルーズライン社のクルーズ船の紹介はそれぞれのコース欄(本ページ左列)をご覧下さい。

メディタレニアン・クラシック・クルーズ社

オーシャン・カウンテス号

オーシャン・カウンテス号

総トン数:15,793 t

全長:163 m

全幅:23 m

客室数:400室

乗客定員:800名

デッキ数:5

オーシャン・モナーク号

オーシャン・モナーク号

総トン数:15,800 t

全長:162.36 m

全幅:21.3 m

客室数:232室

乗客定員:518名

デッキ数:4

ヴィジョン・スター号

ヴィジョン・スター号

総トン数:19,093 t

全長:164 m

全幅:23 m

客室数:241室

乗客定員:940名

デッキ数:9

ブルー・モナーク号

ブルー・モナーク号

総トン数:11,429 t

全長:150.10 m

全幅:21.0 m

客室数:242室

乗客定員:452名

デッキ数:4

お申し込み

お申し込みには、以下の旅行申込書をダウンロードしてご利用下さい。

Word旅行申込書(Word)

 

PDF旅行申込書(PDF)

 

直接ご記入の上、電子メール添付またはファクスにて当社へお送り下さい。PCによる直接入力でも手書きでも結構です。

カルナック

カルナック

エジプト航空グループ旅行会社(カルナック)日本地区販売代理店(有)カリヨン

手配旅行約款

Tel: 03-3230-1557

Fax: 03-3230-1536

E-mail: info@karnakjapan.com

URL: www.karnakjapan.com

ツイッター twitter.com/karnakjapan

〒102-0083
東京都千代田区麹町2-7-3
半蔵門ウッドフィールド5F

特定商取引に関する法律に基づく表示

サイトマップ

サイトマップ | Copyright © 2016 エジプト・ギリシャ・トルコ旅行-カルナック日本地区販売代理店- Karnak Japan All rights reserved.